玄米で豊富な栄養素を取り入れる|バランスよく補う事が出来る

若々しさを維持できる食材

お米

驚くほどの豊富な栄養素

美容と健康に関心のある方から、注目を集めている食材があります。それが玄米です。玄米とは、白米を精米する前の状態。この精米する時には、胚芽や表皮が削られてしまいます。味が良くなる一方で、胚芽や表皮に含まれる成分が削ぎ落とされるデメリットが。いつまでも若々しくありたいとお考えの方は、白米ではなく玄米を主食にされてはいかがでしょうか。玄米には、人に必要不可欠な成分がたくさん含まれています。各種ビタミンやミネラル、タンパク質など、40種類以上を一度に摂れてしまいます。白米と比較するとビタミンB1は8倍、ビタミンB6は10倍、ナイアシンは14倍も含まれているから驚きです。現代の日本人は、栄養素が不足していると言われています。特に野菜に含まれる栄養素の不足は深刻な事態になっていますが、玄米を食べることで十分に補えます。玄米が美容にも健康にも良いと言われるのは、豊富な栄養素を含んでいるためです。また、より食物繊維を摂ることもでき、スムーズに体重管理ができるようになるのも魅力的。白米と比較すると5倍も多く含まれており、ダイエットをしたい方にも最適です。現代の日本人は、1日あたり5gの食物繊維が不足していると指摘されています。白米から玄米に変えるだけで、この5gを補うことができます。さらに、糖分の吸収が穏やかになるのも見過ごせない効果です。圧力鍋で炊くことで、甘く旨味のある美味しい玄米食を食べられます。まずは気軽にチャレンジし、白米から玄米に徐々に変えていきましょう。家族全員が健康になり、生き生きとした日々を過ごせます。